• 滝口 翔大(21歳)
  • 部 署:工事部
  • 入社年月日:令和元年8月
入社のきっかけ
 実家が石材店を経営していることもあり、コンクリートや重機を使った仕事に興味があったため、土木会社で仕事を探していました。その時に父の知り合いが武政建設に勤めていることを知り、また社員の方からのお誘いもあり、入社を決めました。
大変だったこと(印象に残っている事)
 興味があったものの何も知らずに入社したので、まず、道具の名前や使い方を覚えなければならず、いまも勉強中です。それから、前の会社が工場勤務だったので、夏は外が暑い中、仕事をすることが少し大変です。
休日の過ごし方
 バレーボールやバドミントンなど、スポーツをしているので休日は大会に出ています。あとは、休息を摂ったり、友だちから勧めてもらったご飯屋などに行ったりしています。
学生にメッセージ
 武政建設の社員はフレンドリーな方が多く、働きやすい職場だと思います。外の仕事は大変だというイメージもあると思いますが、時間が過ぎるのが早く、1日があっという間に終わってしまいます。いかに時間を有効に使い利益をあげる作業をするか、これから私も考えながら仕事をしていきたいと、先輩方を見ていて思いました。