NEWS 最新情報

現場説明 奈良川河川災害復旧工事

2月7日  奈良川河川災害復旧工事の現場説明を行いました。

現場が始まるまでに、地権者さんや区長さんへ挨拶に行き、要望や土地の境の確認をします。

その他なにかあれば、役所、地権者さん、地元の代表者さん、施工業者(武政建設)とで

納得のいくまで話し合いを行います。

今回は、地権者さんからの要望を聞き、施工箇所と仕上がり予想の確認を行いました。

柚子の木を2本切らさせて頂くようお願いしたところ、快く承諾してくださいました^^

我が社も、河川氾濫時に畑に流れ込んだ足元の玉石等を除去する約束をしました。

今回現場は、7箇所に分かれています。

元々、川から畑まで人が上がる道があったそうです。施工後、民地に出来そうなので道を付ける方向で三者で話し合いました。

その後、川の石で、上流にある堰の補強を区長さんに頼まれたので、引き受けることにしました。